top of page
  • Writer's pictureMas Anai

"Reflections on the End of Star Trek: Picard and the Hope for a Peaceful Future"

Updated: May 2, 2023

The final episode of Star Trek: Picard has been released. I've been a fan of Star Trek since I was a child, and the "Captain Picard" series is my favorite. My favorite character is Lieutenant Commander Data, the android.


I used to look forward to every episode, especially because the characters from back then were still present in the show. But now, it has come to an end. In the world of Star Trek, there is no longer any conflict on Earth, and the story is about exploring the universe for peace. However, in reality, there is still a long way to go for peace.


When I was a child, I believed that such a peaceful world would come eventually, but I was shocked when I read a book by Dr. Hawking, who also loved Star Trek, and he wrote that such a world would never come.


Although this series has come to an end, I am excited to see that Star Trek will continue in the future. I also plan to re-watch the series from the beginning and reminisce about the dreams I had as a child.


スタートレック:ピカード』の最終回が公開されました。私は子供の頃からスタートレックのファンで、「ピカード艦長」シリーズが一番好きです。一番好きなキャラクターは、アンドロイドのデータ中佐です。


特に当時のキャラクターがそのまま出てくるので、毎話楽しみにしていたものです。しかし、今はもう終わってしまった。スタートレックの世界では、もはや地球上に争いはなく、平和のために宇宙を探検するというストーリーになっています。しかし、現実には、平和への道のりはまだまだ長い。


子供の頃は、そんな平和な世界がいずれ訪れると信じていましたが、同じくスタートレックが大好きなホーキング博士の本を読んで、そんな世界は訪れないと書かれていて、衝撃を受けました。


このシリーズは終わってしまいましたが、これからもスタートレックは続いていくのだろうと思うとワクワクします。また、シリーズを最初から見なおして、子供の頃に見た夢を懐かしむつもりです。

Comments


bottom of page